東海部品工業株式会社

EN

事業所案内

スクリュー事業部

沼津本社・工場

〒410-0005 静岡県沼津市双葉町9番11-12号
TEL.055-921-4174/FAX.055-924-0784

沼津市の本社・工場は、1947年、ネジ部品の製造・販売メーカーとして創業して以来約70年、自動車やオートバイ等の輸送用機械器具用の自動車部品専用メーカーとして“ボルトづくり”を行ってきました。
2008年、沼津市双葉町に建設された本社工場には、最新の設備が導入され、新技術に対応した研究開発を進めるとともに、生産システムによるトレーサビリティー管理や、蛍光X線検査装置や画像検査装置、自動選別機などにより品質保証体制を確立。
長年のネジ部品製造・販売メーカーとして培ったボルトづくりの技術と知恵を活かし、自動車やオートバイのドライブシャフト、ブレーキ、ハイブリッド、電装、シートなどに用いる自動車用ボルトや冷間精密鍛造製品など約2,000点余種にも及ぶ製品の材料選びから製造、加工、検査、梱包までを一貫して行っています。

沼津本社・工場

天城工場

〒410-3216 静岡県伊豆市上船原747-2
TEL.0558-75-1511/FAX.0558-75-1512

天城工場は、1999年、マイクロネジ・マイクロパーツの本格的製造に向けて、自然豊かな伊豆市船原の、およそ30,000平方メートルにもおよぶ広大な敷地内に開設しました。
0.8ミリから2ミリの極小のマイクロねじ製造に使われる材料は、通常のネジ材料よりも特殊で硬いため加工が大変難しく、数年間の試行錯誤の末に交互な加工技術を確立。
ハードディスクやスマートフォン、模型、電装関連、検査設備などに用いる、約 1,000種類ものネジや、パーツを生産し、様々な広いシェアを誇っています。
また、自社開発した自動画像選別機などにより流出不良ゼロを達成しています。

天城工場

メディテック事業部

富士メディテックセンター

〒411-0934 静岡県駿東郡長泉町下長窪1002-1
TEL.055-988-2231/FAX.055-988-2232

静岡県が県東部地域を医療開発の拠点にするべく開設した、ファルマバレーセンター(静岡県駿東郡長泉町)の敷地内にある富士メディテックセンターは、各種インプラント及び手術器械の設計、開発、製造、仕上げ、組付け、滅菌製品の組立てと滅菌包装を行なう工場です。
2017年9月から本格稼働したセンター内には95㎡のクリーンルームを設備し、ハード対応を可能にすると共に、設計や薬事・販売対応といったソフト面の充実を図り、チタン合金やステンレス材の切削から加工製造、仕上げ、滅菌包装、検査・出荷までの一貫生産体制と徹底した品質・衛生管理体制を整え、高まるニーズに迅速・的確に対応しています。
また、医療機関や企業と協調し、製品の開発・製造、OEM受託なども行っています。

富士メディテックセンター